穐田誉輝の父親の職業は建設会社勤務で帰国子女というのは間違い?

WS000198

2017年4月28日にレギュラー出演するフジテレビ系「とくダネ!」で、40代の一般男性と結婚してことを発表した女優の菊川怜さん。

番組では菊川さんのお相手について「40代の一般男性」ということでしたが、すでに男性と会食した小倉さんからが、「かなりいい仕事をしていて、知的でキチンとしている方。」とコメントしたため、かなり社会的地位が高い男性であることが予想されていた。

そして今日になり日刊スポーツの取材で、菊川怜さんとご結婚された男性が素性があきらかになり、大方の予想通り、かなりセレブな男性であることが判明しました。

菊川怜さんの結婚相手の男性は、レシピ投稿サイト「クックパッド」や、価格比較サイトなどを運営する「カカクコム」の社長を歴任した穐田誉輝(あきた よしてる・49)さん。

穐田誉輝さんは起業家や実業家の間で「最強の投資家」と呼ばれる人物で、元ライブドアの堀江貴文さんもその経営手腕を「本当にすごい」「買収のやり方がうまい」など高評価している人物です。

今回は、「やはり一般男性ではなかった?」菊川怜さんの結婚相手の穐田誉輝さんの父親について注目してみました。

スポンサーリンク

最強の投資家 穐田誉輝の実績が凄い

穐田誉輝さんは、千葉県出身の実業家で、カカクコム2代目代表取締役社長、クックパッド2代目代表取締役で、現在49歳。

青山学院大学経済学部卒業後の1993年にベンチャーキャピタル大手の株式会社日本合同ファイナンス(現在の株式会社ジャフコ)に入社されました。

株式会社ジャフコは、東京証券取引所第一部上場で、ベンチャー投資及びバイアウト投資を出掛けている投資会社です。

1999年には自ら投資会社アイシーピーを企業し、その後「クックパッド」や「カカクコム」などの業績拡大を担ってきました。

クックパッド社長時代は4年間で株価を10倍にした実績もあります。

また、カカクコム社長時代には口コミサイト「食べログ」の立ち上げにも参加。

現在はクックパッド子会社でブライダル関連サイトを運営する「みんなのウエディング」や不動産関連サイトを運営する「オウチーノ」の会長を務めています。

穐田誉輝の両親は菊川怜の出演番組を録画して喜んでいる

穐田誉輝さんは起業家や実業家からも一目置かれている存在ですが、結婚報告の1ヶ月前にすでにお2人と会食をした小倉キャスターによると、知的でありながら物腰も柔らかい方のようです。

「とくダネ!」で穐田さんの魅力について聞かれた菊川さんは「月並みですが優しいところ」と答え、内面まで素晴らしい男性のようです。

運動不足ぎみの菊川さんと一緒に散歩をしてくれたり、また青学時代はラクロス部に所属していたスポーツマンです。

外見も爽やかなイケメンで、仕事もできて、内面も素晴らしくスポーツマン。

まさに完璧な男性と言ってよいでしょう。

そして、穐田誉輝さんのご両親は、菊川怜さんの出演番組を録画して「怜ちゃん、怜ちゃん」と喜んでいるそうです。

小倉キャスターは、「最強の投資家」の奥さんは色々大変な事が多いから心配のような事をおっしゃっていましたが、穐田誉輝さんもご両親もかなり優しそうな方なので、菊川さんも安心して大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

穐田誉輝の父親の職業は建設会社勤務ではない?

ネット上では、穐田誉輝さんは建設会社に勤める父親の転勤の影響で、シンガポールに8年、ロサンゼルスで4年過ごしたのち、1993年に帰国子女が多いことが知られる、慶應大学湘南藤沢キャンパスに進学したという情報があります。

しかし、どうやらこの経歴はクックパッドの創業者である佐野陽光(さの あきみつ)さんのもので、それが穐田誉輝さんの経歴と混同されてしまっているようです。

つまり穐田誉輝さんの父親の職業が建設会社勤務という情報は間違っていそうです。

佐野陽光さんと穐田誉輝さんは2016年に、経営の主導権を巡って対立。

穐田誉輝さんは代表執行役を退任し、取締役兼執行役となりました。

なので、父親の職業が建設会社勤務だったのは佐野陽光さんのことで、穐田誉輝さんの父親の職業や出身中学、高校などの情報は現在ではまだ公表されていません。

しかし今回の菊川怜さんとの電撃結婚報告により、今後穐田誉輝さんに注目が集まることは必死で、マスコミの取材によって明らかになることでしょう。

以上が、「やはり一般男性ではなかった?」菊川怜さんの結婚相手の穐田誉輝さんの父親特集でした。

スポンサーリンク