菊川怜の父親の職業は国土交通省のエリート官僚?オリンパスの会長?

WS000197

女優、タレントの菊川怜(きくかわ れい)さんが、2017年4月28日、レギュラー出演するフジテレビ系「とくダネ!」の番組冒頭で、結婚したことをサプライズ生発表されました。

現在39歳の菊川怜さん。

お相手は40代の「一般男性」とのことですが、結婚の報告を最初に伝えられ、1ヶ月前に2人と会食した番組MCの小倉智昭キャスターによると、「かなりいい仕事をしている」とのこと。

なので、菊川怜さんの結婚相手は「一般男性」というよりは、そのへんにいる人ではなく、やはりセレブな方であることが予想されています。

また、顔も心意気も両方いい男性のようで、菊川さんもベタ惚れしている様子だったそうです。

いずれにしても菊川怜さんのご両親は、愛娘の結婚を熱望していたそうなので、今回の結婚報告には、とても喜ばれていることでしょう。

今回は、東大卒タレントの中でも先駆者的な存在である菊川怜さんの父親に注目してみました。

スポンサーリンク

菊川怜の両親は結婚を熱望していた

菊川怜さんは埼玉県浦和市(現・さいたま市緑区)出身。

埼玉県浦和市立中尾小学校、桜蔭中学校・高等学校卒業、東京大学工学部建築学科卒業。

大学受験では東京大学以外にも、慶應義塾大学医学部、早稲田大学理工学部に合格しています。

本名である「怜」は母親による命名で「賢い」という意味の「怜悧(れいり)」に由来します。

1997年、大学2年生の時に東京・新宿でスカウトされ、1998年(平成10年)にモデルデビュー。

その後、女優やバラエティー番組、教養番組、ドキュメンタリー番組などにも幅広く出演し、芸能界で活躍。

39歳となった今年2017年に、40代の男性と結婚したことを報告されました。

菊川怜さんの結婚について、ご両親は熱望していたそうで「とくダネ!」で一緒にキャスターを務めている小倉智昭さんなどにも、結婚相手探しを依頼していたそうです。

菊川怜の父親は小倉智昭に結婚相手探しを依頼していた

小倉智昭キャスター(69)が、フジテレビ系の「ウチくる!?」に出演した時に、菊川怜さんの父親から結婚相手探しを依頼されていることを暴露したことがあります。

2012年くらいに小倉キャスターが菊川さんの父親と初対面した際のことで、父親から「一つお願いがあります。怜を1度でいいから結婚させてください。別れてもいいんです。」と懇願されたとの事。

小倉さんは、初対面でのいきなりの結婚相手探しの依頼に少々面食らったそうですが、その後菊川さんの結婚相手探しに尽力したそうです。

菊川怜さんに似合いそうな男性を見かけると、「独身ですか?」と声をかけたりしていた小倉さんですが、父親との初対面から5年間で、成果を出すことができませんでした。

しかし、今回の結婚報告の1ヶ月前に報告を受け、さらにお2人とも会食をしている小倉さんには、菊川さんもとても感謝している部分があったからではないかと思われます。

スポンサーリンク

菊川怜の父親の職業は国土交通省の官僚やオリンパスの会長という噂がある

さてそんな菊川怜さんの気になるご両親ですが、父親も母親も東大出身なのだそうです。

ご両親が東大出身なので、ご自身も東大に行く。

当たり前のようで、なかなかできることではありません。

怜さん自身もかなり根気よく努力されたとの事です。

また、菊川怜さんには、菊川舞さんというモデル業をされていた妹さんがいて、現在は公認会計士として活躍されています。

そして気になる菊川怜さんの父親の職業についてですが、ネット上には様々な噂があります。

まずはオリンパスの元会長の菊川剛(きくかわ つよし)さんであるというもの。

菊川剛さんといえば、オリンパスの粉飾決算事件で逮捕されてしまった方ですが、この噂はたまたま名字が「菊川」というだけでまったくのガセネタです。

また、菊川怜さんの父親の職業は国土交通省の技術系のエリート官僚との噂があります。

これは、菊川怜さんが東京大学工学部建築学科に進んだので、それは父親の影響があって建築関係に興味を持ったからだという理屈です。

しかし、この噂に関しても正式に公表されている訳ではないので、あくまでも噂のレベルでしかありません。

さらに父親の職業は、日立グループで電線・ケーブルの製造を行っていた日立電線株式会社(現在は日立金属株式会社に吸収合併)に勤務されていたという話もあります。

しかしこの話も信憑性に欠けていて、実際には菊川怜さんの父親がどのようなお仕事をされているのかは、正確にはわからないというのが本当のところなのでしょう。

いずれにしても、菊川怜さんのご両親は東大出身であり、また妹さんもモデル活動をされていたことなどからお母様はお綺麗な方であることは間違いなさそうです。

お父様も「一般の方」というよりも、かなり社会的地位が高い方であると予想できますね。

以上が、東大卒タレントの中でも先駆者的な存在である菊川怜さんの父親特集でした。

スポンサーリンク