深津瑠美の父親の職業は会社経営者 野球好きの家庭で育った

WS000050
深津瑠美(ふかつ るみ)さんは、神奈川県出身のフリーアナウンサーです。

1986年6月24日生まれで現在30歳、フェリス女学院大学を卒業されています。

フェリス女学院大学在学時は、雑誌「Ray」の読者モデルをしていて、ミス東京ウォーカー読者モデルコンテストでは、グランプリを受賞しています。

また、2008年度フェリストロンゲストにも選出されています。

フェリストロンゲスト(FerriStrongest)とは、いわゆる「ミスコン」とは違い、何かに関して「強い」「自信がある」「誇り」を持っている女性を、フェリストロンゲストと名付け、表彰する企画です。

FerriStrongestの候補者が学力テスト、グループディスカッション、面接という厳しい選考を経て、選ばれるそうです。

今回は、フェリストロンゲスト・グランプリを受賞した才色兼備、深津瑠美さんの父親について注目してみました。

スポンサーリンク

深津瑠美の父親の職業は会社経営者

深津瑠美さんの実家ですが、かなり裕福で資産家であると言われています。

その理由として、深津瑠美さんがフェリス女学院大学を卒業されているからです。

フェリス女学院大学といえば、お茶の水女子大学、白百合女子大学などと並び、お嬢様大学として有名です。

フェリス女学院大学といえば、「ご機嫌よう」というセリフが自然と出てきそう、などと言われるようなイメージがあります。

深津瑠美さんは、その美貌もさることながら、知性も備えていて、まさに才色兼備のお嬢様という感じがします。

深津瑠美さんは、母校であるフェリス女学院大学で講演会などもされていたり、フェリス時代の先輩や後輩などと交流もあり、しばしば一緒にランチに出掛けたりもしています。

そして、やはり実家は資産家であるという情報があり、父親の職業は、会社の経営者らしいです。

深津瑠美さんの実家は、地元でも有名な資産家でかなりの豪邸なのだそうです。

深津瑠美さんは、まさにお嬢様という雰囲気があります。

実家はかなり裕福で、父親の仕事は会社を経営されているそうです。

深津瑠美さんの美しさから、お母様もかなりお綺麗な方だと予想できます。

父親も母親の野球好き

深津瑠美さんは、NHK BS1「ワールドスポーツMLB」のキャスターを務めていることからもわかるとおり、かなり野球観戦するのが好きなようです。

時には、明け方までメジャーリーグの生中継を観戦することもあるようです。

ルールがちょっと複雑な野球を好きな女性というのは珍しいのですが、実は深津瑠美さんのご両親が野球観戦するのが大好きなのだそうです。

お父様だけでなくお母様まで野球好きということは、ご家族一緒に野球観戦することが多かったのかもしれませんね。

深津瑠美さんは父親や母親とも仲が良いようで、父の日や母の日には毎年、感謝の気持ちを込めて、プレゼントを渡しているとの事です。

深津瑠美さんには、妹さんがいらっしゃり管理栄養士のお仕事をされているようです。

瑠美さんも、この妹さんに指導してもらいながら、身体に優しく健康的な食生活を心掛けているそうです。

妹さんからのアドバイスで、サプリメントに頼らずに、なるべく食事から栄養を摂取するすることの大切さを痛感したりするようです。

そんな深津瑠美さんなので、料理の腕前もかなりのものなのでしょう。

深津瑠美さんは、かなり野球がお好きのようですね。

アメリカのメジャーリーグを深夜に観戦することもある深津さん。

そんな深津さんの強い見方なのが、管理栄養士の仕事をされている妹さん。

健康的な食生活で、その美貌をたもっている深津瑠美さんなのでした。

スポンサーリンク

ブログに漂うセレブ感

深津瑠美さんはLINE Blogでブログを運営されています。

ブログの内容は、ご自身のお仕事のことが中心ですが、深津さんの日々のファッションの画像もたくさん投稿されていて、ちょっとしたファッション雑誌みたいな感じです。

父親、母親、そして妹さんのことについての記述もあり、自宅に母親や妹さんが遊びにきたりなど、とても仲が良いご家族のようです。

深津瑠美さんのブログに投稿されているファッションを拝見していると、そのセレブ感にちょっと圧倒されてしまいます。

深津瑠美さんの父親が会社を経営されているということで、かなり品の良い家庭で育ったのでしょう。

お母様や妹さんも上品な美人な方なのでしょうね。

深津瑠美さんのブログを見ていると、まさにお嬢様というファッションにため息がでてしまいます。

また、野球に対する愛情も感じられ、それをお仕事にも生かされているので、とても羨ましいですよね。

以上が、フェリストロンゲスト・グランプリを受賞した才色兼備、深津瑠美さんの父親特集でした。

スポンサーリンク