山本優希の父親はパチンコ機器卸会社フィールズ会長山本英俊

WS000000
雑誌「JELLY」の専属モデルとして活躍する山本優希さん。

夫で俳優の三浦力さんとは、現在でもラブラブだそうです。

山本優希さんは現役のモデルでありながらも2児の母親です。

夫と2人きりで出かけることは少ないようですが、時にはデートをしたりもするようです。

今回は、幸せオーラ全開のモデル、山本優希さんの父親に注目してみました。

スポンサーリンク

山本優希の父親はパチンコ会社フィールズ会長の山本英俊

ファッションモデルとして活躍する山本優希(やまもと ゆうき)さん。

愛知県名古屋市出身で、夫は俳優の三浦力(みうら りき)さんです。

山本優希さんの父親は、パチンコ機器卸会社フィールズ代表取締役会長で、競走馬カジノドライブ、ペルーサなどの馬主でもある山本英俊(やまもと ひでとし)さんです。

山本優希さんは両親と弟の4人家族。

両親共に名古屋市出身で、優希さんも中学生まで名古屋で育ったそうです。

山本優希さんの趣味はK-1観戦やお菓子作り。

父親の会社が特別協賛をするK-1の打ち上げパーティーに出席し、K-1ファイターとの数々の写真を自身のブログで公開されたりしています。

その美貌によりファッションモデルとして活躍する山本優希さん。

優希さんの父親は、大企業の会長でかなりの資産家だそうです。

山本優希さんは、大金持ちの家庭で何不自由なく育ったそうです。

しかし、立派なお母様のもと躾はかなり厳しかったようです。

山本英俊さんは馬主としても知られる

山本優希さんの父親である山本英俊さんは、パチンコ機器卸会社のフィールズ株式会社の代表取締役会長であり、競走馬の馬主としても知られています。

愛知県名古屋市出身で名城大学理工学部を中退されています。

フィールズグループの円谷プロダクションやヒーローズ、デジタル・フロンティアの各取締役・会長に加え、糸井重里さんの事務所である「東京糸井重里事務所」の取締役も務めているそうです。

2004年末に日本中央競馬会(JRA)の馬主登録を認可され、翌日2005年3月6日には、所有馬ミスターケビンが中山競馬場第6競争の3歳新馬戦において優勝。

これが馬主としてのJRA初勝利となりました。

山本英俊さんの妻も、一口馬主の東京サラブレッドクラブ法人「東京ホースレーシング」の代表を務めているそうです。

山本英俊さん自身もオーナーサイドとしてたびたび発言されています。

山本優希さんの父親である山本英俊さんは馬主としても有名です。

母親も競馬関係の法人の代表を務めているとは驚きですね。

山本英俊さんの所有の馬達は、かなり好成績を残しているようです。

スポンサーリンク

大企業会長の父親を「ヒー君」と呼ぶ娘

山本優希さんは、父親の山本英俊さんのことを「ヒー君」と呼んでいるそうです。

「ヒー君」が全部ワガママをかなえてくれるとテレビ番組で発言したこともありました。

山本優希さんは、大企業会長である父親にいろいろとおねだりをしているそうです。

友達の誕生日プレゼントちすて1本4、5万円の高級シャンパンを30本買ってもらったり、友達とのパーティー用に高級レストランを一晩貸し切りにしてもらったりしたそうです。

しかし素顔の優希さんは、セレブの世界を見てはいるが、同世代のギャルと同じような生活をしているそうです。

豪遊はそんなになく、高いご飯を食べているわけではないそうです。

ファミレスや中華料理店にもよく入っているそうです。

パリス・ヒルトンを目指しているわけではなく、字のままで生きているようです。

また、礼儀正しいという話もあります。

お母さんのしつけが厳しかったので、仕事でも、関係者に気に入ってもらっているそうです。

愛嬌もあり、現場の受けはいいそうです。

さらに、父親からもお金をもらってないという話もあります。

お小遣いでなく、遊ぶのを我慢して、自分のお金でやっているといるそうです。

山本優希さんは父親の山本英俊さんのことを「ヒー君」と呼んでいるそうです。

優希さんはテレビ出演した時は、サービス精神でワガママ発言をされたりしますが、実際には堅実な生活を送っているようです。

小さい頃からのお母さんの厳しいしつけを素直に守っていたのかもしれません。

以上が、幸せオーラ全開のモデル、山本優希さんの父親特集でした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ