吉田羊の父親は教会の牧師?久留米?結婚の約束?本名は羊右子?年齢は42?

WS000000

大人気女優に衝撃的な熱愛報道が起こりました。

歳の差約20歳のカップル誕生となるのでしょうか。

「嫌な女」、「SCOOOP!」など4本の出演映画公開を控え、大河ドラマ「真田丸」(NHK)にも出演、CMも12本と、大活躍の女優・吉田羊(よしだ よう)さんの熱愛スキャンダルを、2016年4月11日発売の週刊ポストが報じているようです。

吉田羊さんが自宅に招き入れた男性は、「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔さん(22)です。

吉田羊さんは現在42歳なので、熱愛報道が真実であれば、歳の差20歳のカップル誕生になりますが、交際という実は真実かどうかは、現在のところまだ不明です。

素晴らしい演技力で映画にドラマに引っ張りだこの吉田羊さん。

歳の差約20歳の熱愛報道は、どのような展開を見せるのでしょうか。

今回は女優として大ブレイクしている吉田羊さんの父親に注目してみました。

スポンサーリンク

吉田羊の父親は教会の牧師?久留米?

吉田羊さんはの実家は福岡県久留米市にあるようです。

2010年の大晦日に帰省した時の様子がブログにアップされています。

吉田羊さんのオフィシャルブログである「放牧日記」の2010年12月31日のブログ記事で、タイトルは「一息」。

ブログの記事では、実家に帰省してゆっくりするつもりだった吉田羊さんが、父親と母親の手伝いで大わらわな様子が書かれています。

特に、長崎名物のかまぼこ(卵焼き)を作るお父様がとってもチャーミングです。

吉田羊さんの父親は、かつて久留米荒木教会の牧師を務めていた吉田晃児牧師なのだそうです。

ブログの画像からも、牧師さんのような印象を受けますね。

吉田羊さんは、父親の影響を受けてカトリック系の学校に進学しました。

吉田羊さんのお父様はきっと素晴らしい牧師さんだったのでしょうね。

長崎名物のかまぼこ(卵焼き)を作る姿が可愛らしいです。

吉田羊さんの表情にもぐっときます。

スポンサーリンク

結婚の約束?

吉田羊さんは、飲み仲間である落語家の春風亭昇太(55)歳と結婚の約束をしているそうです。

2015年5月1日に放送されたTBS系「ぴったんこカン・カン」にVTR出演した吉田羊さん。

司会の安住紳一郎アナウンサー(41)と昇太さんの自宅を訪問し、小料理屋のような本格的なカウンターでトークを繰り広げました。

安住アナから「元々昇太さんのファンだった?」と水を向けられた吉田羊さんは、「昇太さんとは、私が50歳になっても独身だったら『結婚しよっか』っていう話はしています」と、結婚の約束をしていることを明かしました。

しかし、吉田羊さんの都合であるこの話に安住アナは「それは随分、失礼な話ですね」とツッコミを入れていました。

春風亭昇太さんと言えば、落語界では独特の世界観を持つ落語家さんです。

一緒に食事したら、とっても楽しいのでしょうね。

安住アナお鋭いツッコミも、軽くいなしてしまう吉田羊さんはさすがです。

本名は羊右子?年齢は42?

吉田羊さんの本名は、吉田羊右子(よしだ ようこ)さんというそうです。

羊右子から右と子をとって、吉田羊という芸名にしたのでしょうね。

愛称は「ひつじ」だそうで、こちらはそのまんまという感じですね。

吉田羊さんは年齢は非公開にされていますが、ネットの情報によると、生年月日は1974年2月3日で、現在42歳だそうです。

吉田羊さんは、アラフォーということにありますが、かなりお若くみえるので、30代でも全然通用しますよね。

とても42歳とは思えないほどお美しい吉田羊さん。

歳の差20歳の熱愛報道が出ても、あまり驚きませんね。

以上が女優として大ブレイクしている吉田羊さんの父親特集でした。

スポンサーリンク