大島優子の母親はハーフ?蒸発?占い師?東武百貨店?ウシジマくん?居酒屋?画像は?

WS000000

元AKB48で女優の大島優子さんが、主演映画「ロマンス」のPRの為、都内で行なわれたイベントに出席されました。

2016年2月4日、元AKB48で女優の大島優子さん(27)が、2月10日リリースの主演映画「ロマンス」のブルーレイ&DVD発売を記念して都内で行われてたイベントに、共演の大倉考二さん(41)、タナダユキ監督(40)と出席されました。

箱根を舞台に、大島優子さん演じる小田急ロマンスカーの車内販売員と、大倉考二さん扮する自称映画プロデューサーの珍道中を描いたロードムービーです。

今月はバレンタインデーを控えていることもあって、大島優子さんは「本命!カッコ、ウソ!」と笑顔でロマンスカーの形をしたチョコケーキを大倉考二さんにプレゼント。

しかし、大倉考二さんから「うれしいけれど、色がマズそうですよね」と言われ、大島優子さんは「ひどい。今年一番最初にあげたのに」と悔しがったそうです。

ロマンスカーの形をしたチョコケーキと一緒に記念撮影です。

今年のバレンタインデーに、大島優子さんから本命チョコを貰える幸運な男性とは、いったい誰なのか気になるところです。

最近では、ハロウィンに押され気味のバレンタインデーですが、とはいえ大切なイベントであることには、変わりませんよね。

今回は、AKB48時代から抜群の人気を誇る大島優子さんの母親に注目してみました。

スポンサーリンク

大島優子の母親はハーフ?蒸発?

大島優子(おおしま ゆうこ)さんは、アイドルグループAKB48の元メンバーで、日本人の父親、日本とアメリカのハーフの母親の元に生まれたクォーターです。

クォーターのタレントさんと言えば、フランス人とのクォーターの梨花さん、アメリカ人とのクォーターの藤井リナさん、スウェーデン人とのクォーターの仲里依紗さんなどがいます。

小学校卒業後、神奈川県横浜市から栃木県に転居しますが、その直後に両親が離婚してしまい、父子家庭で育ちました。

大島優子さんの家族は父子家庭で、ペットはウサギの大島ヒップ、あと3歳年上のお兄さんがいらっしゃるそうです。

小さい頃にご両親が離婚して、父親に育てられた大島優子さん。

高校生の時に、母親に再会されたそうです。

ご両親が離婚された理由ですが、病弱な叔父(父親の兄)が営む割烹料理店を手伝うために、家族で地元の栃木県に引っ越しをしました。

しかし、大島優子さんの母親は、見知らぬ土地になかなか馴染めなかったようです。

そして、母親はお店のお客さんと蒸発してしまったという話ですが、真相は分かりません。

ちなみに病弱な叔父もお客さんと蒸発してしまい、割烹料理店は廃業、父親はその後、コジマに勤務しだしたという噂があります。

実の母親が、お店の常連さんと蒸発してしまうというショッキングな出来事。

きっと大島優子さんは、シングルファーザーとなった父親をしっかりと支えたのでしょうね。

お父さんもそんな大島優子さんに、とても愛情を注いだのでしょう。

スポンサーリンク

占い師?東武百貨店?

大島優子さんのご両親は離婚されていますが、大島優子さんは、母親とも会っているようで「絶対に天狗にならないで、謙虚でいなさい」などのアドバイスを受けていると語っています。

また、大島優子さんは父親好きを公言していて、テレビやラジオでは、度々、父親の話をするそうです。

名前は大島シンジさんで、AKB48が大好きで、娘の大島優子さんに内緒で公演に来ていたりしたそうです。

大島優子さんの母親は、プロの占い師として活躍しているわけではないものの「周囲に『お母さんは見える人で、本当によく当たるの』と話している。特に恋愛関係のことは、母親の占いに従って行動いる」との記事が週刊誌で報道されたようです。

また、大島優子さんの母親は、現在は宇都宮の東武百貨店に勤めているらしいという情報があります。

大島優子さんは、栃木県下都賀郡壬生町出身ということなので、正しい情報なのかもしれません。

大島優子さんの父親も、現在、栃木県に住んでいるらしいです。

そして、大島優子さんは今でも両親と交流があるようなのですが、親同士は絶縁状態ということらしく、大島優子さんとは、交互に会っているようです。

そこまで関係性がこじれてしまっているというのは、残念な話ですね。

確かにお店のお客さんと蒸発してしまった母親のことを、父親は許せないのかもしれません。

しかし、大島優子さんにとっては、母親は母親なんですね。

両親が絶縁状態という辛い経験をしながらも、芸能界で大活躍している大島優子さんは、本当に芯の強い、魅力的な女性だなと思います。

宇都宮の東武百貨店に勤める占い師の母親。

大島優子さんの母親に見えるものとは、いったい何なのでしょうか。

きっと大島優子さんの恋人との未来がイメージとして見えるのかもしれません。

ウシジマくん?居酒屋?画像は?

大島優子さんは、映画「闇金ウシジマくん」に出演したときに、母親の借金を肩代わりしている役だったそうです。

大島優子さんの実の母親が、ウシジマくんに出演したのかと、ちょっと勘違いしてしまいました。

現実には、大島優子さんが母親の借金を肩代わりしているという事実は、まったくないようです。

大島優子さんは、「母親を信用している」「大好き」ということを常に公言されています。

とても良い母と娘の関係なのだと思います。

母親も「娘の邪魔にならないように見守りたい」とインタビューで答えているそうです。

大島優子さんは、父親とも勿論仲が良いみたいで、父と娘で仲良く居酒屋デートしている写真画像が、週刊誌に掲載されたことがあります。

父親と居酒屋で飲めるなんて、とても良い関係なのですね。

トップアイドルは、家族との関係性も最高だったようですね。

残念ながら現在でも両親は絶縁状態ですが、大島優子さんが貴重な潤滑油になっているのかもしれません。

しかし、トップアイドルを娘に持つ父親の気持ちとはどのようなものなのでしょうね。

以上が、AKB48時代から抜群の人気を誇る大島優子さんの母親特集でした。

スポンサーリンク