高島彩の父親は俳優の竜崎勝?肝硬変で死去?エピソードは?くいしん坊!万才?

WS000000

元フジテレビアナウンサーの高島彩さんと、夫で人気デュオ・ゆずの北川悠仁さんに、新しい家族が増えることが発表されました。

高島彩さんと北川悠仁さんには、すでにお子さんが一人いらっしゃいますので、今回は2人目のお子さんの妊娠発表ということになります。

2016年2月4日、フリーアナウンサーの高島彩さん(36)が、所属事務所を通じて、第2子妊娠6ヶ月を発表されました。

高島アナは、第2子妊娠発表とともに「新しい家族を迎える準備をしながら、第一子のときとは違う慌ただしい日々を過ごしております」とコメント。

今後の仕事については「周りの皆様に相談しながら、できる範囲で仕事も続けていきますので、どうぞよろしくお願い致します」と呼びかけ「無事に出産いたしましたら、改めてご報告させていただきます」と伝えました。

高島彩さんと北川悠仁さんのお子さんなので、とても可愛らしい子供が生まれることは間違いないでしょうね。

無事に元気な赤ちゃんが生まれてくることを祈りたいと思います。

高島アナと言えば、「めざましテレビ」で朝の顔としてお馴染みでしたね。

今回は、「めざましテレビ」などで活躍された「アヤパン」こと高島彩さんの父親に注目してみました。

スポンサーリンク

高島彩の父親は俳優の竜崎勝?

高島彩(たかしま あや)さんは、元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーのアナウンサーとして活躍されています。

2011年10月20日に、かねてより交際していたフォークデュオ「ゆず」のメンバーである、北川悠仁(きたがわ ゆうじん)さんと結婚したことを発表されました。

その為、現在の戸籍名は、北川彩(きたがわ あや)ということになっています。

高島彩さんの父親は俳優で、竜崎勝(りゅうざき かつ)さんという名前で活躍されていました。

しかし、残念ながら竜崎勝さんは、高島彩さんが5歳の時に死別してしまった為、父親の記憶は、ほとんどないそうです。

高島彩さんの父親である竜崎勝さんは、本名を高島史旭(たかしま ふみあき)さんと言い、長男は元俳優の高島郷さん、長女は元フジテレビアナウンサーの高島彩さんです。

元フジテレビアナウンサーの高島彩さんの父親は、俳優の竜崎勝さんです。

残念ながら、高島彩さんが幼少時に亡くなってしまいました。

幼い時に父親と死別してしまっても、人気女子アナに登りつめた高島彩さんは凄いですね。

スポンサーリンク

肝硬変で死去?エピソードは?

高島彩さんの父親である竜崎勝さんは、東京都世田谷区出身です。

大学4年在学中に、第5期・日活ニューフェイスに合格されました。

第5期の同期には、高橋英樹さんや中尾彬さんがいらっしゃいます。

その後、劇団俳優座附属養成所を経て、文学座に入団。

俳優座養成所には、1963年に第15期生として入所されました。

第15期俳優座の同期で仲の良かった、夏八木勲さん、地井武男さん、小野武彦さん、村井国夫さん、高橋長英さん、前田吟さん、竜崎勝さんの7名で、俳優事務所「どりいみい7」を作ったことがあります。

竜崎勝さんは、彫りの深い容貌とバリトンボイスの持ち主で、知的で温厚な二枚目から、時代劇の凄腕剣客、さらには冷酷非情な悪役や白スーツのギャングなどの現実離れした役まで、様々な役柄を演じ、映画、テレビドラマで活躍されました。

1984年12月18日午前1時、肝硬変により国立東京第二病院(現・国立病院機構東京医療センター)で、44歳の若さで死去されました。

この日は、遺作となったTBS系ドラマ「転校少女Y」の放送日でもあり、番組の最後に追悼のテロップが出されています。

「転校少女Y」では、天才的な腕前の眼科医を演じた竜崎勝さん。

ちなみに、この回では竜崎勝さんが作中で演じた「筒井俊信」の逝去・葬儀の場面が放送されました。

竜崎勝さんの長女である高島彩さんは、父親の月命日の墓参を欠かさないそうです。

高島彩さんと父親の竜崎勝さんのエピソードとしては、フジテレビ系列のトーク番組「ボクらの時代」(2008年11月9日放送)にて、竜崎勝さんと同期の地井武男さん、小野武彦さん、村井国夫さんが対談して竜崎勝さんの思い出を語っていて、村井国夫さんは、フジテレビに入社した高島彩さんに会った際、涙が出たとコメントしています。

また、2010年12月11日にフジテレビONEで「フジアナスタジオ まる生・アヤパン卒業記念まるごと高島彩生出演4時間スペシャル!」が放送された際は、高島彩さんの実家に小野武彦さんが訪れて、高島彩さんの母親とともに番組を視聴、連名で番組宛にメッセージを送り、村井国夫さんも妻の音無美紀子さんと番組を観ており、こちらもFAXでメッセージを送っています。

高島彩さんの父親と仲が良かった俳優さん達とのエピソードは、心温まりますね。

きっと同期の俳優さん達からの信頼が厚い方だったのでしょう。

高島彩さんの母親については、ほとんど情報がありませんが、お綺麗な方であることは間違いないと思われます。

くいしん坊!万才?

高島彩さんの父親である竜崎勝さんが、実はフジテレビが誇る長寿番組である「くいしん坊!万才」の2代目くいしん坊だったということは、あまり知られていません。

高島彩さんの父親が、2代目くいしん坊だったとは、驚きでした。

竜崎勝さんが、くいしん坊を務めたのは、1977年4月から1978年12月までの全390回でした。

その「くいしん坊!万才」は、2015年に40周年を迎えることを記念して、2015年8月22日に、「くいしん坊!万才 放送40周年スペシャル歴代くいしん坊が厳選!世界に広めたい日本食」が放送されました。

この番組の司会は、11代目くいしん坊の松岡修造さんと、2代目くいしん坊の竜崎勝さんの娘である高島彩さんが務めました。

番組内では、くいしん坊時代の父親の姿を見たことがないという高島彩さんへのサプライズ企画として、2代目くいしん坊の竜崎勝さんの名場面をまとめたVTRも紹介されました。

実際に父親が食べた料理を再現したものを用意するなど、高島彩さんが知らない父親の顔を目にし「きょうは父を感じることができてすごくうれしい」と感極まる一幕もあったそうです。

高島彩さんは「父がくいしん坊をしていた頃は、私はまだ生まれていなかったんですが、くいしん坊は情の食べ歩きという風に父が言っていたと聞いていたので、皆さんの話を聞いて、食べ物を食べているだけでなく、人の心を感じることができて、それを視聴者の皆さんに共有できるとてもい番組だと思います」とコメントされました。

高島彩さんの父親が、2代目くいしん坊だったとは、ビックリしてしまいました。

ほんわかとした雰囲気の「くいしん坊!万才」でも、違和感がなかったのでしょうね。

以上が、「めざましテレビ」などで活躍された「アヤパン」でお馴染みの高島彩さんの父親特集でした。

スポンサーリンク