沢尻エリカの母親はフランス人?兄は死亡?画像は?ハーフ?国籍は?職業は?お店は?

WS000010

2016年1月22日に放送された、沢尻エリカさん主演のスペシャルドラマ「大奥」(フジテレビ系)の視聴率が9.6%だったことがわかりました。

フジテレビのドラマ「大奥」といえば、過去、菅野美穂さん、松下由樹さん、内山理名さんなど、数々の女優が演じてきましたが、そのどれもが平均14%~17%と、高視聴率が当たり前の鉄板ドラマでした。

それが今回の沢尻エリカさん主演の「大奥」は、シリーズで初めて、初回視聴率1桁を記録してしまいました。

今回の「大奥」の低視聴率の原因は、沢尻エリカさんとAKB48の渡辺麻友さんの問題のシーンが不評で、裏番組のジブリ映画「魔女の宅急便」(日本テレビ系)へチャンネルを替えられてしまったのかもしれませんといわれています。

今回は、鉄板ドラマ「大奥」の主演にも抜擢される女優の沢尻エリカさんの母親に注目してみました。

沢尻エリカ

本名   澤尻エリカ(さわじり エリカ)
生年月日 1986年4月8日(29歳)
出身地  東京都
身長   161cm
血液型  A型
事務所  エル・エクストラテレストレ(所在地 スペイン)


スポンサーリンク

沢尻エリカの母親はフランス人?兄は死亡?

沢尻エリカさんというと、何不自由なく育ったお嬢様というイメージですが、実際には、かなり壮絶な生い立ちを経てこられています。

沢尻エリカさんは、父親が日本人で、母親がアルジェリア系フランス人(アルジェリア生まれフランス育ちのベルベル人)のハーフです。

名前の「エリカ」は、ツツジ科のエリカにちなんで命名されたそうです。

お名前の由来である、ツツジ科のエリカ。

沢尻エリカさんの父親は、澤尻義勝さんというお名前で、エドノコバン他、16頭の競走馬を所有していた馬主でしたが、沢尻さんが9歳の時に失踪。

中学3年生の時に家に帰ってきましたが、その年に癌で死亡してしまいました。

母親は以前、地中海レストランを経営していて、店には沢尻エリカさんのポスターが貼ってあり、沢尻エリカさん本人も、たびたびお店を手伝っていたそうですが、現在では、このレストランは営業を終了しています。

次兄は、沢尻エリカさんが高校1年生の時に、交通事故で死亡してしまっています。

長兄は元俳優で、名前を澤尻剣士さんといい、現在はもつ鍋屋さんの店長の仕事をされているようです。

こちらは職業、もつ鍋屋の店長、澤尻剣士さん。かなりのイケメンです。

澤尻剣士さんのお店は、新橋にある「桜藩」という、もつ鍋と馬刺しがメインの九州料理のお店らしいです。

沢尻エリカさんは、家族と非常に仲がよく、家族について「大切という言葉では表現しきれないほど強い力で結ばれている」と語っています。

ドラマや映画の撮影後は、家族旅行に出ることが多く、「タイヨウのうた」撮影後は、家族で沖縄旅行へ行ったそうです。

沢尻エリカさんが、今まで生きてきた人生の中で、忘れることができない一冊の本として、木内鶴彦さん著の「生き方は星空が教えてくれる」をあげていらっしゃいます。

臨死体験で見た、未来の地球とは? いったいどのような場所なのでしょう。

また、沢尻エリカさんは、父親の影響もあり、小さい頃から馬に親しみ、乗馬が得意なのだそうです。

タンスも習っていたことがあり、音楽は「好き」というレベルではなく、生きていくために欠かせない一部であるそうです。

沢尻エリカさんというとその女王様キャラクターから、裕福なお嬢様という印象ですが、裕福だったのは、幼少期だけで、その後は苦労の連続だったようです。

父親に続き、次兄まで亡くしてしまうという不幸にみまわれました。

だからこそ、残された家族は一致団結して、とても仲が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

画像は?ハーフ?

沢尻エリカさんは、現在は29歳ですが、ネット上では最近劣化してしまったなどと言われたりしています。

沢尻エリカさんの劣化の原因は、血筋のせいではないかという説もあります。

一般的にアジア系のほうが、欧米系よりも小じわが少なく、童顔で若く見られるという話をよく聞きます。

沢尻エリカさんは、日本人とフランス人のハーフなので、劣化の原因はそこなのではということですね。

沢尻エリカさんの母親は、沢尻リラさんというお名前のフランス人です。

お母さんである沢尻リラさんは、とてもお美しくて、若い時はかなりお綺麗だったと思われます。

しかし、ハーフの方は美しい方ばかりなのですが、30代前から小じわなどが目立ってしまう傾向にあります。

ハーフである沢尻エリカさんも、やや小じわが目立ってしまっているのかもしれません。

最近劣化してしまったなどと言われるのは、芸能人の宿命ですね。

沢尻エリカさんの母親の沢尻リラさんは、若い頃は、エリカさん以上に美人だったのでしょうね。

確かに日本人や中国人の女性は、年齢を重ねても、若々しい方が多いですね。

国籍は?職業は?お店は?

沢尻エリカさんの母親である沢尻リラさんは、沢尻エリカさんの結婚や、交際中の男性に関するインタビューを受けるなど、たびたびメディアにも登場しています。

そんな沢尻リラさんの国籍は、アルジェリア系フランス人です。

元サッカー選手のジネディーヌ・ジダン選手やノーベル賞を受賞したアルベール・カミュ、フランスの女優であるイザベル・アジャーニなどが、アルジェリア系フランス人として有名です。

現在はレアル・マドリードの監督であるジネディーヌ・ジダンさん。

沢尻リラさんのメディアでのインタビューでの受け答えを見る限り、ネイティブ並とは言いませんが、日本語はかなりお上手であるという印象を受けます。

沢尻リラさんの現在の職業は不明ですが、過去には地中海料理のレストランを経営していたことがあります。

現在は、そのレストランは閉店していますが、もしかすると将来、お店が復活するかもしれませんね。

沢尻エリカさんの母親をテレビなどで見たことがある方も多いかもしれません。

とても品のある、素敵な女性ですよね。

以上が、鉄板ドラマ「大奥」の主演にも抜擢される女優の沢尻エリカさんの母親特集でした。

スポンサーリンク