長澤まさみの父親はサッカー選手?監督?イケメン?画像は?北越高校?エピソードは?

WS000001

2016年1月10日(日)にスタートした、NHK大河ドラマ「真田丸」。

戦国武将随一の人気を誇る、真田幸村を堺雅人(さかい まさと)さんが演じるとあって、高視聴率が期待されています。

そんなNHK大河ドラマ「真田丸」に、長澤まさみさんも出演されています。

役どころは、真田幸村の幼なじみで、生涯のパートナーとなる「きり」。

長澤まさみさんは、撮影現場でスタッフと明るく雑談に応じ、楽しい雰囲気を醸し出すムードメーカーになっているそうです。

今回は、その確かな演技力に定評がある、女優の長澤まさみさんの父親に注目してみました。

長澤まさみ

本名   長澤まさみ(ながさわ まさみ)
生年月日 1987年6月3日(28歳)
出身地  静岡県磐田市
身長   168cm
血液型  A型
事務所  東邦芸能


スポンサーリンク

長澤まさみの父親はサッカー選手?監督?

長澤まさみさんの父親は、長澤和明(ながさわ かずあき)さんです。

1958年2月4日生まれで、現在の年齢は57歳です。

長澤まさみさんの父親である長澤和明さんは、静岡県清水区出身の日本代表経験もある元サッカー選手で、指導者や解説者としても活躍されています。

長澤まさみさんの父親である長澤和明さんは、清水東高校で高校総体3位、高校選手権準優勝を経験、東京農業大学を卒業後、1980年に日本サッカーリーグ所属のヤマハ発動機サッカー部に入部します。

ヤマハでは、ゲームメーカーとして活躍し、1982年にハンス・オフトさんが、ヤマハのコーチとして初来日した時の主将でした。

1978年からは、日本代表に選出されましたが、同じポジションに木村和司(きむら かずし)さんが存在したため、9試合の出場に留まっています。

その後は怪我に泣かされ、30歳の若さで引退されました。

引退後は、ヤマハのコーチを務めた後、1991年に監督に就任します。

在任中にチームが「ジュビロ磐田」に改称したため、長澤和明さんは、ヤマハ最後の監督と同時に、ジュビロ磐田の初代監督となりました。

監督在任中、1992年の旧J1(ジャパンフットボールリーグ)優勝、1993年のJリーグ昇格などの実績を残しました。

長澤まさみさんの父親は、優秀なサッカーの監督だったのですね。

長澤まさみさんのような綺麗な娘さんが生まれるということは、長澤和明さんの奥様は、さぞかしお綺麗な方なのでしょうね。

ジュビロ磐田の初代監督で、Jリーグ昇格までさせたのは、素晴らしい指導者の証明ですね。

スポンサーリンク

イケメン?画像は?

長澤まさみさんの芸能界デビューのきっかけを作ったのは、父親である長澤和明さんが監督を務めていた、ジュビロ磐田の選手である中山雅史(なかやま まさし)さんだったそうです。

長澤まさみさんが小学生の頃、長澤和明さんは、ジュビロ磐田の前身であるヤマハ発動機の監督をしていました。

それで、ヤマハ発動機の選手であった中山雅史さんと食事に行った時に、長澤まさみさんと遊んでくれたりしていたそうです。

そして、中山雅史さんの奥様であり女優の生田智子(いくた ともこ)さんが、東邦芸能に所属していたので、「女優さんになりたい」という夢を持っていた長澤まさみさんの芸能界入りのきっかけを作ってくれたそうです。

つまり女優・長澤まさみさんの誕生には、中山雅史さんと生田智子さん夫妻が深く関わっていたのですね。

女優・長澤まさみの誕生には、ゴン中山こと中山雅史さんが深く関わっていたのは驚きです。

中山雅史さんの奥様で女優の生田智子さんも、とってもお綺麗な方ですね。

人との繋がり、人との縁というのは、とっても不思議なものです。

北越高校?エピソードは?

長澤まさみさんの父親である長澤和明さんは、2014年からプリンスリーグ北信越の、北越高等学校サッカー部の監督として活動しています。

北越高等学校(ほくえつこうとうがっこう)は、新潟県新潟市中央区米山五丁目にある私立高等学校です。

設立は1936年で男女共学、2003年からは、普通科に普通コース、特進コース、スポーツコースの3コース制を導入しています。

長澤まさみさんと父親の長澤和明さんのエピソードとしては、長澤まさみさんは、幼い頃は父親に反発してサッカー嫌いだったそうです。

しかし、大人になると父親のためにミサンガ(手首に巻き付ける刺繍糸のお守り)を送り、サッカー観戦にも訪れたそうです。

小さい頃はサッカー嫌いだったという長澤まさみさんですが、2004年の夏、実家に帰郷した際に、7年ぶりに父親が率いる高校のサッカーの試合の応援に姿を見せたそうです。

「最近では、仕事の厳しさを娘から教えられたりして、親子の逆転です」と、父親の長澤和明さんは語ったそうです。

幼い頃は、親に反発していたみたいですが、親孝行娘に成長された長澤まさみさん。

ミサンガを送ったエピソードなどは、とても心温まりますね。

子供の頃は、サッカー嫌いだったという長澤まさみさん。

きっと大好きなお父さんが、サッカーの指導に没頭してしまって、寂しかったのかもしれませんね。

以上が、その確かな演技力に定評がある、女優の長澤まさみさんの父親特集でした。

スポンサーリンク